コーディングメモ

忘れっぽい自分に

【VBScript】InternetExplorerを起動する。

Dim ObjIE
Set ObjIE = CreateObject("InternetExplorer.application")
ObjIE.Visible = True
ObjIE.Navigate "https://www.google.co.jp"

Do While ObjIE.Busy = True
WScript.sleep(250)
Loop

1. IEオブジェクトの作成

Dim ObjIE
Set ObjIE = CreateObject("InternetExplorer.application")

変数ObjIEIEオブジェクトを格納します。 移行はObjIEを通してIEを操作します。

2. IEのウィンドウを表示する。

ObjIE.Visible = True

IEオブジェクトのVisibleプロパティを変更して、ウィンドウを表示します。

3. www.google.com を表示する。

ObjIE.Navigate "https://www.google.co.jp"

IEオブジェクトのNavigateメソッドを使用して、指定したURLへアクセスします。

4. ページの読み込みが完了するまで待機する。

Do While ObjIE.Busy = True
WScript.sleep(250)
Loop

IEオブジェクトのBusyプロパティがTRUEの場合は読み込み中という意味。 do while文を使って、ページ読み込み完了までループさせる。 WScript.sleepは指定したミリ秒のあいだ処理待ちさせる。